台風で浸水したオフィスの壁や床をDIYで改修

昨年5月の連休にオフィスを移転した場所は、ビルのオフィスタイプではなく店舗。

元居酒屋の居抜きで二階が住居。しかも駐車場付きという物件でした。

それをDIYリフォームしたのが今のオフィスです。

それが台風19号によって近くの川が氾濫。浸水したためこの土日は改修工事を行いました。


元々、「油まみれで、臭いもひどい」そんな元居酒屋物件を床・天井・壁から全てぶち壊し、スケルトンからDIYリフォームで仕上げたオフィス。

もちろん改修作業も自分で。


当時、資材購入は所沢資材さん。作業指導はプランインフィニットさんにお願いし、半年かけて仕上げたオフィスなので、何がどう作られているか、その工程も知っているので改修もお手の物。


壁は下地にベニヤ板を張り。漆喰で仕上げ。床はコンクリート打ちっぱなしにクリアを塗る。

台風が去った後日に清掃はしたものの、剥がれや割れがありましたので、朝から1日かけて輝きを取り戻しました。


全ての家具を片付け、作業を終え、また元の位置へ。

終わってみると全身筋肉痛ですが、自分で作ったオフィスだけに、その愛着はひとしお。

また気持ち新たに仕事しようという気に、体力はいりますが、いい気分転換になった週末でした。

所沢市のホームページ・通販サイト制作会社「ABCBLOG」のブログ

埼玉県所沢市のホームページ制作会社のブログ。集客・採用のホームページや通販サイトの制作。事例やお客様インタビュー、勉強会、各種お知らせ。