【建設業向け】極めつけ集客ホームページの作り方

【建設業向け】極めつけ集客ホームページの作り方


今日は、建設業のホームページについてお話をしていきたいと思います。

私は、この20年間に数多くの建設業の集客をお手伝いしてきました。そのうちSEO対策のキャリアは約10年ほどになり、現在も複数の企業様のホームページ制作・SEO対策をお引き受けしております。


「建設業」は我が町、所沢でも最も多い業種です。

これは全国的にも言えることだと思いますが、「土木・左官・大工・屋根や外壁の塗装・ガラス・造園・電気・内装仕上げ」など、この建設業に含まれる業種は様々で携わる人も多い業界です。


ただ、全体的にどこも特定の元請け先があり、その会社の下請けで仕事を請け負うケースが多いことから、社員は職人中心の構成。そのため、ホームページを使った営業戦略に力を入れている会社は少ないともいえます。


ところがホームページは、自社の存在とサービスをアピールできるツールです。 例えば、キーワード検索で「外壁塗装 所沢」や「土間コンクリート工事 所沢」と調べると、関連する業者が一覧表示され、自社をアピールすることができます。



【著者プロフィール】

株式会社アクセスアップ/富井清和

1998年東京都千代田区でITベンチャーを起業。 金融機関・放送局・大手電機メーカーを含む約1,500社にも及ぶWebシステム開発に携わる。船井総研との共同セミナー講師、東京税理士会や杉並区中小企業診断士会への技術研修。杉並区商工会議所や武蔵野青年会議所等でセミナー講師を務める。




24時間×365日。無駄なく継続的に営業できる

ホームページなら24時間×365日、休まず集客業務をしてくれます。

給料も福利厚生も不要。でも一言も文句を言わず働いてくれます。


反面、営業マンを雇うと毎月人件費が重くのしかかり、広告やチラシを使うと「見込みのない客」さえも対象にされてしまうので、無駄なコストが発生します。


しかしホームページなら、見込み度の高い〇〇市に住む客に対して、24時間×365日。無駄なく継続的に営業してくれます。



大切なのは、更新作業の励みになる業者選び

例えば、Google検索で「外壁塗装 所沢」や「外構工事 所沢」とするとページ上位に表示されるライバル。ホームページが完成しても、このライバルの順位を追い抜くSEO対策(基本設定・運用)が必要です。 


制作費に20万円かけて無料素材の写真を使ったなんちゃってホームページや、100万円かけてデザインが優れたオシャレなホームページを制作したところで、SEO対策をしなければ集客効果は期待できません。


ですから、ホームページ制作会社を選ぶ時には、SEO対策に実績があるかをチェックしましよう。


また、ホームページは「作って終わり」というものではなく、運用も大切です。仮に検索結果上位を獲得できたとしても、その座を譲り渡したライバルも順位奪回を狙って対策を講じてきます。


結局のところ、検索順位争いに勝つには、常に事例を更新する時の「精神的なバックアップ」となる業者選びも大切です。



半年~1年後には個人客から直接仕事を受注できる

SEO対策は効果が出るまでに半年~1年位の時間がかかります。それでも皆さんがSEO対策に力を入れる理由は、その集客力です。


半年~1年後にキーワード検索で上位にランク入りできれば、見知らぬ個人から直接仕事を受注できる仕組みが出来上がります。

仮に検索結果1位を獲得できなくても、「外壁塗装〇平米〇〇万円~ 所沢」などタイトルに費用が入っているとクリック率は上がり、ホームページへのアクセスが増えれば、より受注の可能性が高くなります。


このようにSEO対策は、個人客からの直接受注には欠かせません。 

如何ですか? 半年~1年後には、新規集客に強みを持つ会社を目指しませんか?




まとめ

誠に勝手ながら明日8月12日(木)より16日(月)まで夏季休暇とさせていただきます。 通常営業は8月17日(火)からとなります。休業期間中はご迷惑をおかけしますが、どうかご協力のほどよろしくお願いいたします。


さて今日は、「【建設業向け】極めつけ集客ホームページの作り方」と題してお話してきました。


ホームページさえあれば集客できる!とお考えの人がいるかとは思いますが、実は多くのホームページが思ったほど集客ができずに放置されています。


それには、2018年に行われたGoogleのパンダアップデートも原因の一つです。

  • コピーサイト
  • 自動生成したサイト
  • 情報量の少ないサイト
  • 信ぴょう性が低いサイト

などが検索順位から下げられる(今まで通りの方法が通用しない)といったことが、米国から順次展開されたからというのもあります。


これからホームページを制作する際には、必ずSEOの本質や最新の検索順位のルールを理解し対応する必要があると言えます。

【プロが教える】中小企業の集客ホームページの作り方

【プロが教える】中小企業の集客ホームページの作り方ブログ。インスタフォロワー6000人。制作実績1500件の集客のプロが教えるホームページの作り方。埼玉県所沢市